It is a lines of the palm and what-if games.
手相で未来予想
手相を見る前に
どのタイプ?
代表的な線
気になる運勢
手相で健康が分かる

健康

手相は健康のバロメーターでもあります。手相を見ることによって、健康かそうでないか、どこが弱っているかが分かります。掌線が細かく入り乱れている手相は神経系が緊張しているしるしで、ストレスを上手に発散して、リラックスすることを心がけましょう。 主要な掌線しかないスッキリとした手相は、神経バランスがとれていて、上手にストレスを発散している人と言えます。

スポンサードリンク

健康線

健康線と言われながら、この線が出ていると健康とは言えません。もちろん、手相が全てではありませんので、健康線が出ていなくても健康ではない人もいます。


健康線が切れ切れになっていたり、波打っているような状態だと不健康であると言えるでしょう。健康線の上に、島紋よりも大きな口が表れた場合は入院を意味しています。生命線を横切る健康線が合った場合、交差する部分の年齢で大病をする可能性がありますので、健康管理に十分注意しなければいけません。

胃腸

胃腸が弱っている人は、健康線が切れ切れになっています。パーカッション側から生命線に向って伸びる線も健康線の1つで、腸が弱っていることを表しています。この健康線は、身体が健康な人には表れない線です。生命線が鎖状になっていたり、乱れている場合も胃腸が弱っていることを示しています。


こうした掌線があったら暴飲暴食をせず、食べ物も消化の良いものを摂るよう心がけなければいけません。調子が良くなると共に、健康線も消滅していきます。なるべくバランスの良い食生活をし、規則正しい生活を送るようにしましょう。

肺・気管支

肺や気管支が弱くなっていると、健康線に島紋が表れ、網目のようにつながって表れます。島紋が大きくなり、まるで目のようになった場合、かなり症状が進んでいる場合がありますので、1度病院で診察を受けた方がいいでしょう。肺結核や喘息、ガンなど、呼吸器系の病気である場合があります。


この健康線が出現した場合、肺や気管支に負担をかけないためにも、喫煙者はしばらく我慢した方がいいでしょう。

肝臓・腎臓

曲がりくねった健康線が現れた場合、肝臓や腎臓が疲れていることを表しています。肝臓も腎臓も沈黙の臓器と呼ばれる臓器で、状態がかなり悪くならなければ自覚症状として表れません。極度の疲労感や倦怠感が出るくらいで、肝臓や腎臓が弱っていると自覚できる人はいないでしょう。自覚症状が出てから病院に行くようでは、すでにかなり症状が進んでいることでしょう。


そうならないためにも、日頃から健康線を気にして見ておくことです。日頃から見ていることで、普段と違った線が出現したら、すぐに気づくはずです。肝臓と腎臓は身体の解毒作用をする臓器です。この健康線が出たら、飲酒、喫煙、塩分を控え、病院で健康診断を受けることをオススメします。

心臓

心臓の健康は感情線に表れます。感情線が乱れていると、情熱家でもあり、感受性にも鋭いということなのですが、感情も乱れやすい人です。こうした人は、ちょっとしたことで激しく動揺もしますので、心臓に負担がかかります。心臓が弱い傾向にありますので、負担を少なくするためにも、感情をコントロールすることが大切です。

手のかたさ

手の平は筋肉に覆われていて、適度な張りがあります。手の筋肉によるかたさで健康をある程度判断することができます。

分厚い手の平

弾力があって肉付きの良い手の平は、頑健な身体の持ち主です。手が厚くても各丘が柔らかい場合はエネルギー不足を表し、甲状腺に不調があるかもしれません。

薄い手の平

華奢で薄い手の人は、虚弱な身体といえます。女性の場合は気力だけが頼りとも言えるでしょう。病気になってしまうと、回復するまで時間がかかってしまいます。

くぼんだ手の平

各丘の肉付きがいいと、手の平の中心がくぼんで見えます。丘のふくらみが平均的にもかかわらず、中心がくぼんで見える場合、体力不足と持久力不足を表しています。

スポンサードリンク
HOME
Yahoo!ブックマーク Google Bookmarks はてなブックマーク niftyクリップ livedoorクリップ del.icio.us
スポンサードリンク