It is a lines of the palm and what-if games.
手相で未来予想
手相を見る前に
どのタイプ?
代表的な線
気になる運勢
手相で健康が分かる

結婚線

女性でしたら、一番気になる手相は結婚線ではないでしょうか。感情線の上にある短い線のことで、中には長く伸びて、他の線とつながっているケースもあります。結婚線を見ると結婚できるのか、結婚する時期などが分かると思っている人も多いようですが、この線から分かることは結婚だけではなく、同棲や内縁関係など、恋愛に関係する傾向が現れるものですので、必ずしも結婚に結びつく相と言うわけではありません。

スポンサードリンク

気になる結婚運

結婚線で結婚運の全てを判断するには危険すぎます。生命線や運命線とも絡みを含めて、総合的に判断します。ですが、他の掌線で結婚や恋愛運をみるとすると、やはり結婚線は結婚のことを主に判断する掌線になりますので、参考にすることには問題はないでしょう。

強い結婚線

スッキリと乱れのない結婚線は、とても幸せな結婚をする相と言えます。理想的で仲の良い家庭を築くことができます。両手の結婚線が同じような状態が理想ですが、片方の結婚線が乱れている場合、こうした意味が半減してしまいます。

強い結婚線を持っているからと言って、何の努力もしていなければ、手相は変わるものですので、一気に線が乱れてきます。例え運の良い手相をしていても、努力を惜しまないことです。

2本結婚線がある

結婚線が平行して2本ある場合、2回結婚することを意味しています。この線が両手にあると、9割は再婚を経験するでしょう。と、言うことは、1度離婚を経験すると言うことです。2回結婚すると言っても、違う相手の場合もあれば、同じ相手と復縁する場合も含まれますし、片方の手だけであれば、努力次第で避けることもできます。結婚線が3本以上ある場合は、結婚の回数とは無関係になります。

分岐

結婚線の先端が分岐している場合、別居の相と言うことになります。その内容は、夫婦不仲で別居になるのか、単身赴任などの仕事の都合で別居になるのかは他の掌線と一緒に見ていかなければ分かりません。仮に一緒に暮らしていても、気持ちが1つでないときもこの相が表れます。

上向き

結婚線が上に向いている場合、結婚運は最高に良いと言ってもいいでしょう。理想の人とめぐり合い、幸せな結婚生活を送ることが出来ます。一緒に生活していく中で、お互いの欠点が目に付くようになり、何も努力していなければ、上に向いていた結婚線はどんどん下に向いてきます。何事も努力しなければ運も逃げて行くということです。

下向き

結婚線が下を向いている場合、相手への気持ちが冷めてきていることを表します。さがった結婚線が感情線にかかっていたり、線の上に島紋がある場合、事態の深刻さを示しています。

お互いのことを思いやり、会話を持つようにすることで、下向きの線も徐々に上に向いてきます。相手とのコミュニケーションを大切にするようにしなければいけません。

短線

結婚線の先端に、短い線が平行してある場合、これは浮気の相になります。結婚線の上に短い線が出ている場合、結婚した後に2号さんができたり、浮気したりする可能性があります。結婚線の下に出ている場合は、結婚した後に、元恋人ともつきあうことを表しています。浮気相手や愛人への愛情度は、線の濃さや目立ち方で判断します。

格子状

結婚線の上に薄い線がたくさん重なり、格子状になっている場合、結婚はまだまだ先ということを表しています。まだ心から結婚したいと思う相手にめぐり合えていないか、結婚を本気でしたいと思っていないことの表れです。格子状ではなく、スッキリとした結婚線になってくると、結婚相手が現れるでしょう。

稀に見る最高の相

滅多にお目にかかれない相ですが、結婚線が薬指の下まで伸び、太陽線にくっついている相があります。太陽線は金運や成功運を表す掌線ですので、太陽線と結婚線がくっついているということが、『玉の輿』にのる結婚線になります。裕福で社会的地位のある人と、幸せな結婚生活を送ることになるでしょう。


自分の手にこの結婚線があったら自分を磨くために努力をし、最高の人生の伴侶を見つけましょう。せっかく最高の結婚線を持っていても、何も努力しなければ運は逃げて行きます。
結婚が近づいてくると、きっとこの結婚線が変化してきますので、気になる相手が現れたら、努力しつつも気をつけて結婚線を観察してみましょう。

スポンサードリンク
HOME
Yahoo!ブックマーク Google Bookmarks はてなブックマーク niftyクリップ livedoorクリップ del.icio.us
スポンサードリンク