It is a lines of the palm and what-if games.
手相で未来予想
手相を見る前に
どのタイプ?
代表的な線
気になる運勢
手相で健康が分かる

手

普段何も考えずに使っている手ですが、手がなければ日常生活に支障が出るでしょう。手の平、指があり、自分の思うままに動かすことができ、何かに触れたりつかんだり、様々な情報が手から伝わります。人それぞれ形や大きさ、色や温度が違います。いろんな特徴がある中で、人それぞれの情報が手に刻まれていきます。その特徴を1つ1つ分析することで、自分自身への理解が深まるでしょう。

スポンサードリンク

手は情報源

手には様々な情報が詰まっています。手相の観点から見ると、手の部分ごとにそれぞれあらわす意味があります。

手の場所

意味

爪から健康状態は分かるというのは有名な話です。色、半月の形、全体の状態から分かります。心理面からも作用し、形や体調に反映されています。

親指

指の中で最も重要で、才能などを発揮できるかどうかを表す指になります。

親指以外の指

人生の特定の面を表します。重要性はそれぞれの指の形と構造で表されます。

指頭・指節

才能がどのように現れるか、指頭が表します。特別な能力を指すのが指節の太さや長さです。

手の平

手相を見る、自分自身の情報が詰まっている場所です。心身のあり方を構造から読み取ることができ、性格の良い点と弱点が分かります。線には過去のことが刻まれ、将来起こりうることを予想することができます。

掌丘

手の平のふくらみを9つに分けて掌丘と呼びます。人格など、それぞれに関連します。

掌紋

性格と遺伝的な特徴について、流れのある隆線と溝が教えてくれます。

主要線

手相で御馴染みの、生命線、運命線、頭脳線、感情線、太陽線があります。それぞれ、人生の特定の領域を表していて、特徴や、関連する出来事を現しています。

補助線

主要線以外の補助的な線のことを指します。主要線では分からない、詳しい情報を読み取ることができます。

手の基本

手はとても重要なもので、日常生活での身の回りの動作や、芸術や音楽などを表現するのも手です。脳を構成する何億もある細胞の多くは、手に割り当てられているほど、手はとても重要な働きをしています。こうしたことから、手にはたくさんの情報が蓄えられているといっても驚くことではないでしょう。

手の輪郭

手には様々な形があります。細長い手、ごつごつした手、色々ですね。まずこの手の形から見て行きましょう。手の輪郭にはパーカッションと呼ばれる部分があります。手の平の側面部分のことで、本能や創造的な潜在意識を表す場所です。

パーカッションの形

意味

外にカーブしている

パーカッションが外側にカーブしていて、手首に近いほうが発達しているのは、実践的な創造力を表しています。他人の考えを解釈するのを得意としている人でしょう。
中央がふくらんでカーブしている手は、新しい考えを生み出す能力と、それを行動に移す技能を示しています。

下が細い

小指の下が張り出し、手首にいくに従って細くなっている手は、落ち着きのない人だと言えるでしょう。常にアレコレ考え、いつも何か計画を立て、思いをめぐらせていています。リラックスして何も考えずに過ごすということが苦手です。

真っ直ぐ

パーカッションのカーブがなく、真っ直ぐ手首まで伸びている人は、創造的なものに関心のないことを表しています。この部分が真っ直ぐな人は、他の部分が発達し、違う部分に関心が向けられているでしょう。

指の付け根の関節

握りこぶしを作ってみましょう。指の付け根の関節はどうなっていますか?関節がデコボコになっている人もいれば、なだら かになっている人もいます。なだらかになっている人は見た目にこだわり、生活環境もうるさい面があります。デコボコしている人は何事に対しても、リラックスした姿勢をとる人です。

スポンサードリンク
HOME
Yahoo!ブックマーク Google Bookmarks はてなブックマーク niftyクリップ livedoorクリップ del.icio.us
スポンサードリンク