It is a lines of the palm and what-if games.
手相で未来予想
手相を見る前に
どのタイプ?
代表的な線
気になる運勢
手相で健康が分かる

手相を変える

手相は一生同じではありません。増える掌線もあれば消えて行く掌線もあります。なぜなら、手相はこれから起こりうるものを予言するものでありながら、その人の生き方で変わって行くものだからです。行き方で変わるということは、何事にも前向きでいることが大切になるのではないでしょうか。自分の心がけ一つで、運勢のよくなる手相を手に入れることができるのです。

スポンサードリンク

日々変わる手相線

手相は日々変化していると言っても大げさではありません。現に、手相の有効期限は鑑定をしたときの前後3ヶ月以内と言っている手相家もいるくらいです。それくらい手相は変わると言ってもいいでしょう。目に見えて変わっていなくても、細かい掌線に変化はハッキリとあるはずです。


手の平の上の方が変化しやすく、手首に近くなるほど変化しにくいと言えます。これは、手相から年齢を割り出すとき、下に行くに従って、年齢が上になることから、現在の自分の年齢を考えると、手の平の半分から上の方の年齢なので、掌線も変化しやすいと言えるのでしょう。変化しやすい掌線としては、感情線や頭脳線、生命線などが挙げられます。

感情線の変化

感情線は毎日変わることがあります。対人関係や精神的な問題で悩みませんでしたか?

頭脳線の変化

頭脳線の変化は、感情線ほど目だったものはありませんが、人生での境目があったときではないでしょうか。古いことから新しいことへの変化のときなのではないでしょうか。

生命線の変化

生命線が変わると言うことはほとんどないようですが、生命線上に何かを意味する線が現れることはあります。生命線そのものが変化するとすれば、人生において、相当な出来事が起こったと言えるでしょう。

運命線の変化

運命線は、将来のことで重大な決断や決心をしたときに、線が太くなったり、それまでなかった線が現れたりします。

前向きに

手相の鑑定結果が右と出たから、右に行く生き方をするというのはいけません。それが悪い鑑定結果だとしても、自分が良い方向へ行くという気持ちがあり、そう行動していれば手相も変わってきます。自分の心がけや生き方次第で、悪い手相も良い手相に変わって行くということです。特に感情線やその周囲の掌線は変わりやすいと言っていいでしょう。感情は常に変化するものなので納得できますね。

手相を描く

恋愛運を良くしたり、金運や財運を良くするために、人為的に線を書き込んで運勢をアップさせる方法があります。書籍も出版されていて、人気があるようですが、手に線を書き込むだけで運気がアップするものなのでしょうか。手相はその人の意思や行動の結果が刻まれていきますし、健康状態に問題がある場合も手相にサインとして表れます。過去の状態や現在の状態を総合し、手相で未来を予想します。総合的に見て、どんな志でどんな行動をすればいいのかを判断する材料にします。これらを考えると、手相を描いて運勢をアップさせるというのは、心理的な効果があり、結果として良い方向に行くと考えられます。


手相は変わるものですが、良い結果を導く手相に描き換えることで、精神的にも前向きになり、手相も良い掌線に変わって行くのでしょう。運勢を左右できるのは、自分自身の心の持ち方やパワーにあると言うことです。金色のペンで理想の掌線を書き込むと良いと言われていますが、気持ちを強く持ちながら日々を過ごしていれば、きっと思うようにいくはずです。マイナス思考はマイナスの結果しか生みませんので、何事に対しても、ポジティブでいることが肝心なのです。そうすれば手相も徐々に変わって行くでしょう。

スポンサードリンク
HOME
Yahoo!ブックマーク Google Bookmarks はてなブックマーク niftyクリップ livedoorクリップ del.icio.us
スポンサードリンク